ハブサイド・ジャンピング・ヴァランス2021 ウィーク1 出場選手リスト

ハブサイド・ジャンピング

[ハブサイド・ジャンピング・ヴァランス2021 ウィーク1/CSI5* Valence]

現地時間8月19日(木)~8月22日(日)の4日間で開催されるハブサイド・ジャンピング・ヴァランス2021 ウィーク1(開催地:フランス/ヴァランス)の出場選手および馬匹が発表された。ハブサイド・ジャンピングシリーズは、フランスのWEBサイトデザインプラットフォームであるハブサイド社がスポンサードする障害馬術競技のビッグイベント。

今シーズンは、5月のハブサイド・スプリングツアーが2大会(5*クラス1大会、4*クラス1大会)、6~7月のハブサイド・ジャンピングが4大会(5*クラス2大会、4*クラス2大会)、8月のハブサイド・ジャンピング・ヴァランスが2大会(5*クラス1大会、4*クラス1大会)、9~10月のハブサイド・フォールツアーが4大会(5*クラス3大会、4*クラス1大会)開催される。今大会の主な出場選手は以下の通り。

世界ランク4位で2012ロンドン五輪個人金メダリストのスティーヴ・ゲルダ(スイス)、同ランク19位のシモン・ドレストア(フランス)、21位のベルトラム・アレン(アイルランド)、26位のエマヌエル・ガウディアーノ(イタリア)、27位のエドワード・レヴィ(フランス)ら、世界トップ30に名を連ねるライダーが5選手参戦。

また、2008北京五輪で個人金メダル、2016リオデジャネイロ五輪で個人銅メダルを獲得したエリック・ラマーズ(カナダ)、FEIヨーロッパ選手権2013で個人金メダリストを獲得したロジェ・イブ・ボスト(フランス)、LGCT2015チャンピオンのルシアナ・ディニス(ポルトガル)も出場を予定している。

主な出場選手

スティーヴ・ゲルダ(スイス/世界ランク4位)
シモン・ドレストア(フランス/世界ランク19位)
ベルトラム・アレン(アイルランド/世界ランク21位)
エマヌエル・ガウディアーノ(イタリア/世界ランク26位)
エドワード・レヴィ(フランス/世界ランク27位)
ニコラス・デルモット(フランス/世界ランク34位)
エリック・ラマーズ(カナダ/世界ランク41位)
エドゥアルド・メネゼス(ブラジル/世界ランク49位)
ロジェ・イブ・ボスト(フランス/世界ランク52位)
ガイ・ウィリアムズ(イギリス/世界ランク56位)
シェーン・ブリーン(アイルランド/世界ランク59位)
マーク・マコーリー(アイルランド/世界ランク61位)
ロレンゾ・デ・ルカ(イタリア/世界ランク70位)
ピエリ・ジョルジオ・ブッチ(イタリア/世界ランク71位)
ジャック・ウィテカー(イギリス/世界ランク74位)
ダニエル・コイル(アイルランド/世界ランク78位)
エンリケ・ゴンザレス(メキシコ/世界ランク95位)
ルシアナ・ディニス(ポルトガル/世界ランク96位)
ピーター・クレメンス(ベルギー/世界ランク103位)
ジョン・ウィテカー(イギリス/世界ランク117位)
グレゴリー・コタール(フランス/世界ランク135位)
マーク・ディラッサー(フランス/世界ランク136位)
オリヴィエ・プレリュー(フランス/世界ランク154位)
メガン・モイソニエ(フランス/世界ランク189位)

PHOTO:©Hubside Jumping