MLSJ2021 第6戦 カレドン大会 出場選手リスト

MLSJ

[MLSJ2021 第6戦 カレドン大会/CSI5* MLSJ Caledon]

現地時間9月23日(金)~9月26日(日)の4日間で開催されるMLSJ(メジャーリーグ・ショージャンピング)2021 第6戦 カレドン大会(開催地:カナダ/カレドン)の出場選手および馬匹が発表された。主な出場選手は以下の通り。

今大会には、世界ランク19位のダニエル・ブルマン(イスラエル)、同ランク23位のシェーン・スウィートナム(アイルランド)に加えて、2004アテネ五輪個人金メダリストで過去にFEIジャンピング・ワールドカップ・ファイナル3連覇を達成しているロドリゴ・ペソア(ブラジル)などが出場を予定している。

なお、MLSJでは、個人戦に加えてチームコンペティションも行われる。チーム対抗戦には、アイキャンディ、A.I.Mユナイテッド、ラッキーチャームス、ダイアモンドデビルズ、ロードランナーズ、オトミウォーリアーズ、ブレイジングセブンス、クルセイダーズの8チームが参戦。全10大会の総合成績で初代チャンピオンの座を争う。

主な出場選手

ダニエル・ブルマン(イスラエル/世界ランク19位)
シェーン・スウィートナム(アイルランド/世界ランク23位)

クリステン・ヴァンダービーン(アメリカ/世界ランク49位)
マージー・ゴールドスタイン・アングル(アメリカ/世界ランク50位)
ブリス・ヒアーズ(アメリカ/世界ランク65位)
ポール・オシェア(アイルランド/世界ランク83位)
ロドリゴ・ペソア(ブラジル/世界ランク133位)
サンチアゴ・ランブレ(メキシコ/世界ランク144位)
カイル・キング(アメリカ/世界ランク175位)
ローレン・ハウ(アメリカ/世界ランク295位)

PHOTO:© Major League Showjumping

メジャーリーグ・ショージャンピング2021 参加8チームのチーム名&チームロゴが完成

メジャーリーグ・ショージャンピング2021のチームラインナップが決定。日本ナショナルチームメンバーも参戦

北米を舞台にした障害馬術競技の新シリーズ戦「メジャーリーグ・ショージャンピング」が5月にカナダで開幕!