MLSJ2022 第6戦 サンミゲル・デ・アジェンデ大会 開催案内/2022年10月19日(水)~10月23日(日)

MLSJ

[MLSJ2022 第6戦 サンミゲル・デ・アジェンデ大会/CSI5* MLSJ San Miguel de Allende]

現地時間10月19日(水)~10月23日(日)の5日間にわたり、MLSJ(メジャーリーグ・ショージャンピング)2022 第6戦 サンミゲル・デ・アジェンデ大会(開催地:メキシコ/サンミゲル・デ・アジェンデ)が開催される。CSI5*の実施競技および主な出場選手は以下の通り。

なお、MLSJでは、個人戦に加えてチームコンペティションも行われる。チーム対抗戦には、アイキャンディ、ヘリオス、トレイルブレイザーズ、スパイコーストスパイス、ロードランナーズ、クルセイダース、ルガーノダイアモンズ、ノーザンライツの8チームが参戦。全10大会の総合成績で年間チャンピオンの座を争う。

実施競技

10/20
リブレ1.40
標準障害飛越競技238.2.1/140cm 賞金なし
リブレ1.50
標準障害飛越競技238.2.2/150cm 総賞金1,105,000メキシコペソ(約819万円)
10/21
インディビデュアル1.45-1.50
標準障害飛越競技238.2.2/150cm 総賞金1,105,000メキシコペソ(約819万円)
MLSJチームコンペティション
チーム別団体戦/150cm 総賞金4,000,000メキシコペソ(約2,965万円)
10/22
リブレ1.50
二回走行競技/150cm 総賞金1,105,000メキシコペソ(約819万円)
MLSJグランプリ
標準障害飛越競技238.2.2/155cm 総賞金3,220,000メキシコペソ(約2,387万円)

主な出場選手

コナー・スワイル(アイルランド/世界ランク5位)
シェーン・スウィートナム(アイルランド/世界ランク20位)
ダーラ・ケニー(アイルランド/世界ランク25位)
ポール・オシェア(アイルランド/世界ランク34位)
ニコラス・ピサロ(メキシコ/世界ランク44位)
カール・クック(アメリカ/世界ランク57位)
ジョーダン・コイル(アイルランド/世界ランク68位)
アシュリー・ボンド(イスラエル/世界ランク69位)
エウジェニオ・ガルザ・ペレス(メキシコ/世界ランク79位)
パトリシオ・パスケル(メキシコ/世界ランク86位)
リリー・キーナン(アメリカ/世界ランク87位)
エリン・バラード(カナダ/世界ランク87位)
マヌエル・ゴンザレス・デュフラン(メキシコ/世界ランク92位)
ナタリー・ディーン(アメリカ/世界ランク98位)
アルトゥーロ・パラダ・バジェホ(メキシコ/世界ランク110位)
フェデリコ・フェルナンデス(メキシコ/世界ランク130位)
ロドリゴ・ランブレ(ブラジル/世界ランク141位)
カイル・キング(アメリカ/世界ランク159位)

ヴァネッサ・マニックス(カナダ/世界ランク172位)
ジャクリーン・ステフェンス(カナダ/世界ランク202位)
ブリス・ヒアーズ(アメリカ/世界ランク214位)

PHOTO:© Major League Showjumping

CSI/CSIO
CSIとは国際障害馬術競技会のことであり、Concours de Saut Internationalというフランス語の略語(Sautが障害馬術の意)。CSIは競技レベルの高い方から順に、5*(ファイブスター)、4*(フォースター)、3*(スリースター)、2*(ツースター)、1*(ワンスター)という5段階のクラスが設けられている。CSIOは「Concours de Saut International Officiel」というフランス語の略語で、国別団体戦を含む国際障害馬術競技会のこと。