スプルースメドウズ・ナショナル2022 開催案内/2022年6月16日(木)~6月19日(日)

スプルースメドウズ・サマーシリーズ

[スプルースメドウズ・ナショナル2022/CSI5* Spruce Meadows]

現地時間6月17日(金)~6月19日(日)の3日間にわたり、スプルースメドウズ・ナショナル2022(開催地:カナダ/スプルースメドウズ)が開催される。同大会は、スプルースメドウズ・パンアメリカン、ノースアメリカン、コンチネンタル、マスターズと並ぶ、スプルースメドウズ・サマーシリーズの1つ。CSI5*クラスの実施競技と出場選手は以下の通り。

今大会には、世界ランク5位のコナー・スワイル(アイルランド)、同ランク8位のケント・ファリントン(アメリカ)という世界のトップ10ライダーが2名参戦。また、2004アテネ五輪・2008北京五輪団体金メダリストでFEIジャンピング・ワールドカップ・ファイナル2018チャンピオンのビージー・マッデン(アメリカ)も出場を予定している。

実施競技

6/16
バントレルカップ
標準障害飛越競技238.2.1/150cm 総賞金10,000カナダドル(約102万円)
PwCカナダカップ
標準障害飛越競技238.2.2/155cm 総賞金37,500カナダドル(約384万円)
6/17
アトコカップ
標準障害飛越競技238.2.2/150cm 総賞金40,000カナダドル(約410万円)
RBCキャピタルマーケッツカップ
標準障害飛越競技238.2.2/155cm 総賞金75,000カナダドル(約770万円)

6/18
RBCグランプリ
標準障害飛越競技238.2.2/160cm 
総賞金400,700カナダドル(約4,414万円)
6/19
ATBカップ
標準障害飛越競技238.2.2/150cm 総賞金137,700カナダドル(約1,414万円)

主な出場選手

コナー・スワイル(アイルランド/世界ランク5位)
ケント・ファリントン(アメリカ/世界ランク8位)
ナイル・ナサール(エジプト/世界ランク27位)
ジョーダン・コイル(アイルランド/世界ランク32位)
ティファニー・フォスター(カナダ/世界ランク33位)
エリン・バラード(カナダ/世界ランク36位)
ニコラス・ピサロ(メキシコ/世界ランク48位)
エドゥアルド・メネゼス(ブラジル/世界ランク50位)
ローワン・ウィリス(オーストラリア/世界ランク57位)
マリオ・デローリエ(カナダ/世界ランク90位)
カイル・キング(アメリカ/世界ランク93位)
ブリス・ヒアーズ(アメリカ/世界ランク96位)
マシュー・サンプソン(イギリス/世界ランク98位)
エイミー・ミラー(カナダ/世界ランク112位)
ケイティ・ローリエ(オーストラリア/世界ランク118位)
パトリシオ・パスケル(メキシコ/世界ランク127位)
ビージー・マッデン(アメリカ/世界ランク214位)

PHOTO:© Spruce Meadows Media/Mike Sturk

CSI/CSIO
CSIとは国際障害馬術競技会のことであり、Concours de Saut Internationalというフランス語の略語(Sautが障害馬術の意)。CSIは競技レベルの高い方から順に、5*(ファイブスター)、4*(フォースター)、3*(スリースター)、2*(ツースター)、1*(ワンスター)という5段階のクラスが設けられている。CSIOは「Concours de Saut International Officiel」