ロレックス・グランドスラムとは?

シリーズ概要

CHIOアーヘン、CSIOスプルースメドウズ・マスターズ、CHIジュネーヴ、ダッチマスターズ(2018年から参画)というCSI5*クラスの4大会で構成される、世界最高峰の障害馬術大会です。4大会のグランプリで連続優勝をはたした選手は、「ロレックス・グランドスラム」達成の栄誉と200万ユーロという高額のボーナスを手にします。また、3大会連続でグランプリを制した選手には100万ユーロ、2大会連続でグランプリを制した選手にも50万ユーロのボーナスが贈られます。

過去にロレックス・グランドスラムを達成した障害馬術選手は、スコット・ブラッシュ(イギリス)ただ1人。ダッチ・マスターズがシリーズへ加わる以前、2014年にジュネーヴ、2015年にアーヘン、スプルースメドウズのグランプリを制し、偉業を成し遂げました。

開催日程

大会名 グランドスラム
対象競技
開催地/日程
ダッチ・マスターズ ロレックス・グランプリ オランダ/ストルトーヘンボス
優勝賞金297,000ユーロ
CHIOアーヘン ロレックス・グランプリ ドイツ/アーヘン
優勝賞金330,000ユーロ
CSIOスプルースメドウズ・マスターズ CPインターナショナル・グランプリ カナダ/スプルースメドウズ
優勝賞金100万ドル
CHIジュネーヴ

ロレックス・グランプリ スイス/ジュネーヴ
優勝賞金400,000スイスフラン
CHIジュネーヴでは、毎年11月発表の世界ランキングでトップ10に名を連ねるライダーのみが出場できる障害馬術界最高峰の一戦・ロレックス・IJRCトップ10ファイナルも実施されますが、同競技はグランドスラムの達成要件には含まれません。

CSI/CSIO
CSIとは国際障害馬術競技会のことであり、Concours de Saut Internationalというフランス語の略語(Sautが障害馬術の意)。CSIは競技レベルの高い方から順に、5*(ファイブスター)、4*(フォースター)、3*(スリースター)、2*(ツースター)、1*(ワンスター)という5段階のクラスが設けられている。CSIOは「Concours de Saut International Officiel」というフランス語の略語で、国別団体戦を含む国際障害馬術競技会のこと。
CHI/CHIO
CHIとは「Concours Hippique International」というフランス語の略語で、2種目以上の馬術競技が行われる国際馬術大会のこと。CHIOは「Concours Hippique International Officiel」というフランス語の略語で、国別団体戦を含む2種目以上の馬術競技が行われる国際馬術大会のこと。

プロモーション動画

PHOTO:©ROLEX/KIT HOUGHTON