日本代表チームがネーションズカップに参戦! 本日19:30より大会オフィシャルサイトでライブ配信/CETプラハカップ2021

海外障害馬術競技会

[CETプラハカップ2021/CSIO3* Prague]

現地時間7日、CETプラハカップ2021(開催地:チェコ/プラハ)2日目に行われるJ&Tバンク・ネーションズカップ(国別団体戦/標準障害飛越競技/145cm以下)に、日本代表チームが出場する。競技開始は日本時間19:30を予定しており、大会オフィシャルサイトにてライブ配信される。

この競技には、日本・リトアニア・アイルランド・デンマーク・イタリア・スウェーデン・アルゼンチン・ニュージーランド・チェコ・ブルガリア・オランダ・オーストリア・ベルギー・ドイツの14チームが参戦。日本代表チームからは、福島大輔(STAR HORSES)&チャニヨンJRA号、斎藤功貴(北総乗馬クラブ)&カタール3号、川合正育(杉谷乗馬クラブ)&サクソ・デ・ラ・コウ号、佐藤英賢(ポールショッケメーレ厩舎)&サフィア・デ・ラックJRA号が出場する。

日本代表チームは、昨年8月に開催された前回大会でもネーションズカップに出場。オランダ、アイルランドに次ぐ3位(出場13チーム)となり、見事に表彰台入りをはたしている。

※写真は前回大会のネーションズカップで3位に入った日本代表チーム

PHOTO:©CET Prague Cup