FEIネーションズカップ・カナダ大会はアイルランドが優勝/オドラム・ブラウンBCオープン2022

FEIネーションズカップ

[オドラム・ブラウンBCオープン2022/CSIO5*Vancouver]

現地時間5日、オドラム・ブラウンBCオープン2022(開催地:カナダ/バンクーバー)最終日にFEIジャンピング・ネーションズカップ2022 北中米・カリブ海ディビジョン カナダ大会(国別団体戦/160cm)が行われた。

今大会には、アイルランド、アメリカ、イスラエル、オーストラリア、カナダ、メキシコの6チームが出場。コナー・スワイル(アイルランド)&カウント・ミー・イン号、シェーン・スウィートナム(アイルランド)&ジェームス・カン・クルス号など4人馬が出場したアイルランドが総減点5で全走行を終え、見事に優勝を飾った。

続いて、ニコラス・ピサロ(メキシコ)&ピア・コントラ号、パトリシオ・パスケル(メキシコ)&バベル号など4人馬が出場したメキシコが総減点13で2位、ローワン・ウィリス(オーストラリア)&ビリー・ギルダー号、ケイティ・ローリエ(オーストラリア)&ジャンゴⅡ号など4人馬が出場したオーストラリアが総減点22で3位に入った。

以下、カナダが総減点28で4位、アメリカが総減点36で5位、イスラエルが失権で最下位という結果に終わっている。

LGCT2022/GCL2022 第7戦・カンヌ大会 開催案内/2022年6月2日(木)~6月4日(土)

PHOTO:©FEI