FEI世界馬術選手権大会2018に出場するオランダ代表が決定。ハリー・スモルダーズ、マルク・ハウトザハーなど5選手を選出

世界選手権・大陸選手権

[FEI世界馬術選手権大会2018/FEI World Equestrian Games2018]

9月11日〜23日にわたって開催されるFEI世界馬術選手権大会2018(開催地:アメリカ/ノースカロライナ州トライオン)のオランダ代表が発表された。今大会には世界ランク1位でロンジン・グローバル・チャンピオンズツアー(以下LGCT)2017チャンピオンのハリー・スモルダーズ、2012ロンドン五輪団体銀メダリストのマルク・ハウトザハー、ユル・フライリンクなど5選手を選出(リザーバー1選手を含む)。2014年の前回大会では団体戦で金メダルを獲得。個人戦でもヨルン・デュベルダムが金メダルを獲得し、見事に二冠制覇をはたした。

※写真はハリー・スモルダーズ

FEI世界馬術選手権大会2018
オランダ代表

ハリー・スモルダーズ(世界ランク1位) 
馬匹:ドン VHP Z号 or エメラルド号
LGCT2017チャンピオン
FEIヨーロッパ選手権2017個人銀メダル
FEIジャンピング・ワールドカップ・ジャンピング・ファイナル2015-2016 2位

マルク・ハウトザハー(世界ランク31位) 
馬匹:ステルホフス・カリメロ号
2012ロンドン五輪団体銀メダル

ユル・フライリンク(世界ランク67位)
馬匹:VDLグラスゴーVHメレルネス号
FEI世界馬術選手権大会2014団体金メダル
2012ロンドン五輪団体銀メダル

フランク・シャッター(世界ランク116位) 
馬匹:シャンティイズ・チャンピオン号

[リザーバー]
レオポルド・ヴァン・アステン(世界ランク52位)
馬匹:VDL グループ・ビューティー号
2004アテネ五輪代表

※世界ランクは2018年7月31日発表のもの

PHOTO:FEI