国民体育大会2022(いちご一会とちぎ国体)馬術競技 実施要項/2022年10月6日(木)~10月10日(月)

国民体育大会

[国民体育大会2022(いちご一会とちぎ国体)馬術競技]

2022年10月6日(木)~10月10日(月)の5日間にわたり、国民体育大会2022 いちご一会とちぎ国体 馬術競技(開催地:地方競馬教養センター/栃木県那須塩原市)が開催される。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年の鹿児島国体、2021年の三重国体が中止となったため、3年ぶりの国民体育大会となる。

馬術競技は、成年男子・成年女子・少年という3つの種別でトータル23競技が予定されており、天皇杯(馬術競技総合優勝)、皇后杯(馬術部競技・成年女子の総合優勝)をかけて、全国9地域のブロック大会(北海道・東北・北信越・関東・東海・近畿・中国・四国・九州)を勝ち抜いた都道府県の代表人馬が熱戦を繰り広げる。

今大会の障害馬術競技は、成年男子の国体大障害飛越競技、スピード&ハンディネス競技、ダービー競技、トップスコア競技、六段障害飛越競技、成年女子の標準障害飛越競技、二段階障害飛越競技、ダービー競技、トップスコア競技、少年の標準障害飛越競技、スピード&ハンディネス競技、二段階障害飛越競技、ダービー競技、トップスコア競技、リレー競技、団体障害飛越競技という全16競技を実施。2019年に開催された茨城国体では、開催県の茨城県が天皇杯・皇后杯ともに制した。

国民体育大会2022(いちご一会とちぎ国体)ブロック大会 競技結果

国民体育大会2022(いちご一会とちぎ国体) ブロック大会 実施要項