スイスがFEIネーションズカップ・スイス大会を制覇/CSIOザンクトガレン2022

FEIネーションズカップ

[CSIOザンクトガレン2022/CSIO5*St.Gallen]

現地時間5日、CSIOザンクトガレン2022(開催地:スイス/ザンクトガレン)最終日にFEIジャンピング・ネーションズカップ2022 ヨーロッパディビジョン1 スイス大会(国別団体戦/160cm)が行われた。

今大会には、イギリス・オーストリア・オランダ・スイス・ドイツ・ノルウェー・ブラジル・ベルギーの8チームが出場。そのうち、マーティン・フックス(スイス)&レオーネ・ジェイ号、スティーヴ・ゲルダ(スイス)&ヴェナード・デ・セリシー号など4人馬が出場したスイスが総減点8で全走行を終え、見事に優勝を飾った。

続いて、ユル・フライリンク(オランダ)&ロング・ジョン・シルバー号、マルク・ハウトザハー(オランダ)&ステルホフス・ダンテ号など4人馬が出場したオランダが総減点12、タイム合計217.73秒で2位、ハリー・チャールズ(イギリス)&カスコ・ブルー号、ジョン・ウィテカー(イギリス)&ユニック・デ・フランポート号など4人馬が出場したイギリスが総減点12、タイム合計220.12秒で3位に入った。

以下、総減点16のドイツが4位、総減点20のベルギーが5位、ブラジルが6位、総減点24のノルウェーが7位、総減点28のオーストリアが8位という結果に終わっている。

CSIOザンクトガレン2022 開催案内/2022年6月3日(金)~6月6日(月)

PHOTO:© FEI